介護・医療事務が求人で人気!各分野のスペシャリストを目指そう

医療・福祉系の仕事

現代では医療・福祉系の仕事の需要が高まりつつあり、介護福祉士や医療事務、薬剤師といった仕事を目指す方も大阪エリアでは増えつつあります。当サイトでは、そんな方々にとって有益な情報をまとめてみました。

転職したい方へ!介護・医療事務の求人がオススメな理由とは

薬剤師

医療分野の事務職

病院をはじめとする医療機関の様々な場所で活躍している医療事務は大阪でも人気の高い求人です。医療事務は文字通り、診療報酬請求業務といった医療関係の事務をこなし、また、事務だけでなくお客様との対応なども任されることも多いです。医療事務は医療費のスペシャリストで専門的な知識が求められますが、1度なってしまえば再就職することも容易です。産休後も安心して働けるため、主婦にオススメな職業と言えるでしょう。

薬の専門家である薬剤師

薬剤師は医薬品全般について、幅広い知識を持つ薬のスペシャリストです。薬剤師になるためには大学の薬学部を卒業し、国家資格を取得する必要があります。そのため、医療系の求人においては難易度高めと言えるでしょう。しかし、最近では薬剤師を派遣で雇っている企業もあり、資格取得できれば就職自体に難はありません。そのため、将来的に安定した高年収を得たいという方は薬剤師を目指すべきでしょう。

生活を支える介護職

福祉系の求人でも、介護福祉士やサービス提供責任者などは、以前から根強い人気を誇っています。特に、最近ではサービス提供責任者を目指す方も多く、注目を浴び始めています。サービス提供責任者はケアマネジャーやケアワーカーとの連携しながら、施設やサービスを利用されている方々が安心して暮らせるプランを提案します。高齢者や障害者の人生設計をする仕事なので、人に喜ばれることが好きという方に向いている職業でしょう。

多くの方々が選ぶ求人の条件!

no.1

給料

家賃を支払ったり、食事を食べたり、ご家族を養ったりと生きていく上には一定以上のお金が必要になります。そのため、多くの方々が求人を選ぶ第一条件として「給料」をチェックしています。給料が少ないと生活できないという可能性もありますので、転職の際には注意しましょう。

no.2

勤務時間

働くことも大切ですが、プライベートの時間も大切にしたいという方がチェックしているポイントが「勤務時間」になります。基本的に医療・福祉系の仕事は昼間に働くことも多いですが、施設によっては夜間に働くことも可能です。ご自身のライフスタイルに合わせて、求人を選ぶといいでしょう。

no.3

やりがい

仕事を長続きさせるためには、ご自身の意欲と「やりがい」が大事とされています。求人を選ぶ際には、将来的にもご自身がやりがいを感じられる仕事を基準に選ぶべきです。また、やりがいがあればこそ仕事が楽しくなるので、求人の条件としては優先順位は高いと言えるでしょう。

求人を探す前に

医療・介護系の仕事に就く場合、求人選びが重要というのは言うまでもありません。しかし、実際に求人を探すとなると、どのようなポイントをチェックしておくべきかわからないということもあります。そんな方はこれから紹介する求人探しのポイントを押さえておきましょう。

求人探しのポイント

求人情報はじっくりと選定する

求人を探すときには、職業安定所や求人サイトを利用するかと思います。そこで優良な求人を見つけるには、求人情報を隅々まで確認し、比較することが大切です。同じ求人が他のサイトなどで発見した場合にも、条件に違いがあるか確認しておきましょう。

写真の雰囲気だけで選ばない

求人誌や求人サイトには「アットホームな雰囲気で明るい職場」と記載されているとしても、実際の待遇や労働時間などは働いてみないとわかりません。そのため、写真や文章の雰囲気のみで求人を選ぶのは控えましょう。

様々なツールを利用する

気になる求人があれば、その施設や周辺情報、仕事内容、口コミなどあらゆる手段でリサーチしましょう。介護・医療系の仕事であれば、サポート付きの専門求人サイトを利用するか、転職エージェントに相談するといいでしょう。

ずっと募集している求人はNG

医療・福祉系の求人サイトにて、求人を年中募集しているところは仕事内容や給料面に不安があります。誰でもいいから募集しているという施設はハードな可能性が高いので、求人選びの際には注意しましょう。

紹介と現場見学を利用すべき

資格を取得している場合には、その講座で講師を務めた方や学校側に相談し、紹介してもらうことが一番です。しかし、紹介してもらうことが難しいようであれば、現場見学を申し込むといいでしょう。現場見学なら施設の中や仕事内容がはっきりとわかります。

広告募集中